更新:2024.1

営業時間:8:30ー16:30、休業日:土・日・祝日・出張日
OPENING HOURS: 8:30-16:30、HOLIDAY: Sat. Sunday, Public holidays and Business trip day
セラシャイン セラミック コーティング(セラミック=金属の酸化物)本液は「主液と硬化触媒」の2液混合性で1液性のコーティング液剤に比べ品質が常に安定しています。
セラシャインPxは、密着を向上させたのに、ムラの発生を抑える工夫により、何度も拭き上げる必要がなく、引っかかる様な繊細な塗装にも対応し、塗布行程を短時間で仕上げられ、結果、液剤本来の性能が出せる「Wメリット商品」です。
コーティングするには、ポリッシング他等の塗装に対する「適切な下処理工程」が必須です。
基本ボディー(塗装面)の光沢(輝き)は、ポリッシング作業(研磨)でしか劇的に改善しません。

お知らせ

TOPIC (当社の商品及び試験で得られた情報です)

セラシャイン コーティング の特徴

》名称
   セラシャイン セラミック コーティング
                   (セラミック = 金属の酸化物)
》種類
   セラシャインPx、R の2種類で、全て本液は
            「主液と硬化触媒」の2液混合性で
   1液性のコーティング液剤に比べ品質が常に安定
             し、塗布直前に混合し即、重合反応が始まり
            「密着・膜・撥水の3要素」が短時間で形成され
              安定します。
  
セラシャインPx
   本液に撥水剤が混合(無機と有機のハイブリット
             構造)していて「1回塗り」で仕上げる事が
             できる汎用性の高い商品です。
             また、石油系溶剤不使用で、
繊細な塗装にも
             コーティングできる環境配慮型の商品です。
  
セラシャインR
   ベース(本液:ほぼ無機)とトップ(撥水付加
              物)の「2回塗り」で、ベースは塗りっぱなし
              で強力な無機硬化膜となり、トップをフロント
              ガラスの撥水加工の様に、化学的結合(官能基
              結合)で安定した撥水効果が得られます。
       しかし、ベース膜の性能を得るには、塗装表面
              を極限まで綺麗な状態に処理するのに何工程も
              必要で、短時間で仕上げる事は出来ません。
》主原料
   金属シリコン

コーティング セラミック ポリッシング 研磨 自動車